夏野菜を栽培しよう|大変な芝生の手入れは業者に任せるのが一番|綺麗に芝刈りしてくれる
レディ

大変な芝生の手入れは業者に任せるのが一番|綺麗に芝刈りしてくれる

このエントリーをはてなブックマークに追加

夏野菜を栽培しよう

野菜

ガーデニングや家庭菜園が、とても人気になっていますが、最近では、都心でも畑をレンタルすることによって、野菜を育てることができます。比較的簡単に育てられる夏野菜を探しているのであれば、キュウリがおすすめでしょう。キュウリは、プランターでも育てることができるため、畑を持たない方でも育てることができます。キュウリの育て方の特性ですが、つる性のため、成長するとどんどんつるが伸びてきます。そのため、支柱を立てて誘導してあげる必要があります。しっかりと支柱に絡めば、風が吹いても折れてしまう心配がなくなるのです。また、キュウリの根は浅く張るので、とても乾燥に弱い特性もあります。乾燥しないように、こまめに水を与えてあげましょう。

キュウリは、比較的簡単に育てることができる野菜です。育て方を理解できれば、失敗せず、沢山収穫する事ができるでしょう。初めての場合、種からではなく苗から育てた方が成功しやすくなります。苗の選び方を覚えておけば、キュウリ以外の野菜を育てる時にも利用できるでしょう。苗は茎が太くしっかりしている、病気や虫の被害にあっていない、葉が大きく成長しているなどが良い苗になります。育て方のポイントとしては、水をたっぷりあげる事、そして追肥を忘れない事です。また最初についた実は、小さいうちに収穫してしまいましょう。もったいないと感じてしまいますが、この作業によって、株を大きく成長させることができるのです。キュウリは育て方を間違えなければ、失敗が少ない野菜のため、チャレンジしてみましょう。